浄化

月の竹炭 お部屋用

Bamboo Charcoal-room
Bamboo Charcoal-room
Bamboo Charcoal-room

新月と満月の日にだけ作られるこだわりの竹炭です。

この竹炭は京都の竹炭職人が自ら山に入って竹を選び、
切り出すところから始まります。

切った竹を数か月寝かせて十分乾燥させ、
準備が整ったら昔ながらの釜で焼き出しています。

1000度~1200度の高温で焼いているので
しっかり締まった硬い炭に仕上がっています。

火を入れるのは新月と満月の日のみ。
火入れの前にはお米やお酒を供えて祈りを捧げるなど、
竹炭作りに真剣に向き合っておられる方の炭です。

 

〔 使い方〕

◎部屋の四隅に置いたりお皿に盛るなどして
気を整えたい場所にお使いください。
(例)玄関、寝室、窓辺、なんとなく暗いと感じる場所など

使用量の目安(200gの場合)
部屋の四隅に置いた場合、6~8畳の部屋で1~2部屋分。
盛り炭もしたい方、複数の部屋で使いたい方は1kg入りがおすすめです。

◎部屋に置くだけでなく浄水にもお使いいただけます。

◎竹炭(100g~200gほど)を布に包んで
お腹の上に乗せたり、手や足を置くのも気持ちいいです。
その場合は予め竹炭を洗って細かい炭を落とし、乾かしてからお使いください。

 

〔 使用期間の目安 〕
場の浄化・・・3か月~半年前後

 

内容量
小:約200g
大:約1kg

 

 

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥740(税別)

サイズ

数量  

SOLD OUT